「福島の家」- 躯体検査

この日は・・”住宅品質確保法に基づく瑕疵保険”の2回目の検査(1回目は基礎の配筋検査)。建築中の躯体(柱や筋交いの取付け状況)のCHECKを検査機関の方が来られて実施。

「福島の家」のLDKは・・天井高3.5mの一室空間。平面的には変則の五角形。南東に向いた正面に、巾2.7m×高2.5mの大きな開口。模型では何度も何度もイメージしていたが・・実際の空間に立ち、室と窓のプロポーションとバランスを、初めて実感&確認できた、この日・・・この仕事を長くしていても、楽しみと緊張の瞬間。だいたいは思っていたより・・広く感じるし、明るく感じる事が多い。大丈夫ですね・・楽しそうなLDKになりそうです。

作品紹介はこちら

「福島の家」- 上棟

日中は30℃まで上がり、今日も現場は暑かったけれど・・空を見上げると「いわし雲」で、すっかり秋の気配。「うろこ雲」と言う人もいるけど、これって地域性の違いなのかな・・今日は天気にも恵まれ、日柄も良く、問題なく無事・・上棟、良かったです。

作品紹介はこちら

「福島の家」- 基礎配筋

基礎のカタチは四角形ではなく、七角形。一言では説明し難いこのカタチは、実は敷地の相似形・・敷地形状を縮小した相似形が、建物のカタチの決め手となっています・・こちらの方向から見ると「アの字」にも見えます。お盆前に、検査機関の人と、工務店の人と、設計の人で・・基礎の配筋検査。盆明けにはコンクリートの打設です。

作品紹介はこちら

WEBサイト完成!

「いきいきサポートデイサービス」のWEBサイトが完成!!

建物はトリムデザインの設計により、昨年4月末に竣工…遅ればせながらWEBサイトもトリムデザインの手により…竣工!!
パンフレットのデザインもご依頼をいただき、本日印刷発注を済ませました
GW明けにはパンフレットも出来てくる予定!楽しみ楽しみ

(WEBサイトには、トリムデザインにて6年前・・待合増築の設計をさせて頂いた併設クリニックのページもございます。)

今回は初めてスマホ用のレイアウトにも挑戦!簡単な構成を心がけて、幅の広い年齢層に見やすく作ったつもりです。WEBサイトや印刷物の仕事は、建築とはまた違った緊張感があるもので…しかし一番大変だったのは印刷用に外観写真から電線を消す作業

上の写真は建物前に電線は1本もありませ~ん!!!
いつもはチョチョイと出来る作業なのに、これが結構…建物のややこしい箇所と絡んだりしていて…なかなかというか…かなり大変でした…
パンフレットの表紙に使うには確かに電線が無いほうが綺麗ですね!印刷にジャギーが出ないことを祈っています…

「デイサービスセンター」- パンフレット

デイサービス設計

竣工から・・5ヵ月が経ったデイサービスセンターを訪問。
見学に来られたり、施設利用を検討される方々に向けての・・施設紹介パンフレットをトリムデザインにて作成する事になり・・今日は写真撮影。

もちろんですが・・トリムデザインは建築設計事務所。写真を撮ったり、パンフレットを作成したりするのは、専門外。しかし自分達で手掛けた建築の場合は例外・・  (自分達で言うのもなんですが、きっとパンフも結構イイ感じに出来上がると思うので・・期待してお待ち下さい。)  
施設スタッフ様、来所者様・・撮影へのご協力、ありがとうございました。

作品紹介はこちら

JIAの賞

JIA中国建築大賞

昨日は表彰式。日本建築家協会中国支部が中国5県に建てられた・・優れた建築作品を顕彰。審査委員長である内藤廣さんを含めた、審査委員の方々による現地審査を経て・・「早島の家」に優秀賞を頂きました。これもひとえに、家を大事に・・上手に・・使って下さっている御家族のおかげだと思っていま